OJIX(オジックス)はLINEと併せて活用するべき

OJIX(オジックス)はLINEと併せて活用するべき

皆さんはLINEはやっていますか?

2020年3月時点で国内のLINEの利用者は8,300万人と言われています。

日本人口の約8割がLINEを利用しているという事ですね。

OJIXの資産構築ツールを使う上ではこのLINEを利用する事でより効果的に運用する事が出来ます。

それでは、OJIXとLINEの関連性はどのようなものになっているのでしょうか。

OJIX公式サイトへ

OJIXとLINEの関連性

OJIXを利用する際にはLINEから設定している人がほとんどだとは思いますが、

利用者の場合には既に感じている事だと思いますが、OJIXはLINEでの対応が非常にわかりやすく丁寧だという特徴があります。

もちろんOJIXのカスタマーサポートの対応の丁寧さというのはLINEに限った事ではありませんが、多くの人の窓口となるLINEで非常に懇切丁寧に接してもらえるというのは、これまで資産運用に携わってこなかった人には非常に嬉しいポイントだと思います。

また、「困った時にLINEで質問する」というのはカスタマーサポートの基本的な利用の方法になりますが、実はOJIXではLINEをもっと有効的に使う方法があるんです。

稼働開始後も有益な情報を提供してくれる

なんとOJIXでは始めたらそれっきりという事はありません。

ユーザーにとって「何をどうすればもっと収益を上げる事が出来る」という事を、ユーザーの利用状況に合わせて情報提供してくれるのです。

普通の投資やFXの場合にはアドバイザーを別途、自分で依頼する事でアドバイスを頂く事は出来ますが、もちろんそれは有料ですし、自分が利用しているサービスとは別の会社の人になる為、そのサービスの専門家というわけではありません。

しかしOJIXであれば、OJIX運営事務局のカスタマーサポートから直接サポートやアドバイスを頂く事が出来るのです。

そしてこのサービスはもちろん“完全無料”となっています。

この点だけを見ても、OJIXを利用する価値は十分にあると言えるものなのではないでしょうか。

サポートは積極的に活用すべき

投資やFXに限らず、こうしたカスタマーサポートのサービスを利用する事に抵抗があるという人もいるかもしれません。

しかし、こうしたものは利用者だけの特権です。

さらにこうしたサービスを活用し、利用者の利益が上がる事でその運営会社全体が潤います。

それによってまたさらに有益な情報を提供してもらえる。

というように、双方にとってメリットになりますので、遠慮はせずにカスタマーサポートは積極的に利用するようにしましょう。

OJIX公式サイトへ TOPページを見る